Ritsusan blog

Team IBUSUKIを閉鎖後,Blogを設置しました.みなさんよろしくお願いします.なお,サイト内の画像の無断使用は厳禁です!
Ritsusan blog TOP  >  スポンサー広告 >  陸上 >  砲丸なげのバイオメカニズム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

砲丸なげのバイオメカニズム

久しぶりに陸上ネタです.

投げるとは手の届かないところへ手で物を放るということなんですが,
砲丸投げの飛距離を決定する要因は,
①初速
②投射角度
③投射点の高さです.

で,金子先生(大阪体育大学)は①が一番重要で,速度が1m/sec違うだけで,距離は約2m変わると報告しています.

投射角も投射点もほぼかわらない選手がいても,投射速度が2m/sec違う二人は実際に記録が21mと17mでした.

砲丸投げには,グライド投法(オブライエント投法)と回転式投法がありますが,日本人選手は回転式投法が向いているとも述べられています.

中学生や高校生のスローイングを見ると,グライド法や回転式投法いろいろな選手がいますが,初速の速い選手が強い!!

初速を大きくする練習を考えてみよう!!
スポンサーサイト
[ 2009年07月27日 17:13 ] カテゴリ:陸上 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
プロフィール

リツ

Author:リツ
好きな食べ物:おさしみ
好きなお酒  :キリンラガー,白ワイン,焼酎
好きな色   :Blue
好きな作家  :司馬遼太郎
好きなスポーツ:陸上競技

みなさんどうぞよろしくお願いします.  

FC2カウンター
ブログ内検索
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。