Ritsusan blog

Team IBUSUKIを閉鎖後,Blogを設置しました.みなさんよろしくお願いします.なお,サイト内の画像の無断使用は厳禁です!
Ritsusan blog TOP  >  スポンサー広告 >  独り言 >  Qちゃん引退に思う!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Qちゃん引退に思う!!

Qちゃん引退の記事
↓記事の抜粋ですが,
36歳。一般的に年齢を重ねれば、練習で疲労した肉体の回復具合は低下していく。それだけに、練習内容は日々の体の状態を見た臨機応変な対応が必要にもなってくる。だが、05年5月に10年に及んだ小出氏との師弟関係を解消し、独立した高橋はその後、特定のコーチを持たずに競技を続けてきた。「自らを客観的に見る」という点で、限界を指摘する声も聞かれた。

さて車いすマラソン選手はどうでしょうか・・・・
ほとんどの車いすマラソン選手にも指導者がいないのが現状です.
私がいつも言っていることですが,一人の選手をいつも同じものさしで見ること.
選手が練習の中で感じていること,達成したことを,他者の意見として,選手と照らし合わせていくことが,必要なのです.
そのためには,理屈が必要です.また経験も必要です.
上の記事では自ら「客観的に見る」と書いていますが,指導者の目や考え方自体,主観的なものでしょう.ただ経験やより多くの主観的な意見が集まれば客観的に近くなります.

選手間の意見交換も重要なんですが,他者の主観的な意見と自分の意見を照らし合わせることのできる選手はOKです.
しかし自分より強い選手の意見を丸呑みする選手は,自分を見失うことがあります.笹ちゃんも競技1年目にT53の選手のグローブの真似をして,惨敗するレースが過去にありました.

また,大半の選手が運動生理の常識や身体組成のことなど理解していない上で,経験だけで練習している.すごく効率の悪い練習になる可能性もあります.
経験も重要ですが,根拠が大事です.
車いす駆動フォームの指導などは代表的な例です.

Qちゃんの引退は日本を代表する選手としての活動を引退しますということでしょうから,今からは違う立場で活躍してもらいたいですね^^)

中西太さんの言葉ですが,「指導とはコーチと選手の共同作業である.」,時間を共有するからこそ,いろいろな眼に見えないものが生まれてきますよね.
選手が勝利したときの喜び,また,中には指導者と選手に恋愛感情が生まれ,お付き合いしたり,結婚したケースもありますよね.強くなろうとしたら一緒に練習するから必然的に一緒にいる時間は長くなる,これもよくあること.結果がよければ問題なしです!

選手を強化するための指導は短時間には不可能です.人間の成長と同じですよね.
選手の技術や心が伸びるのは時間がかかります.
この時間を一人で思うようにやることと,指導者が必要な時に助言するのでは違いますよね.

さて,さて,これから車いすマラソンの世界はだれがリードするのか楽しみです.コーチング体制が充実しているクートとか?プラワットとか?日本の選手はどうでしょうか・・・・・?これからの日本選手に注目しておきます.注目だけですが・・・・

ただ言えるのは,全体の層が厚くなってきているので,だれも気づいていない特別な能力や技術を駆使できる選手が出現した時,1:20台の記録は破られて,スーパースターが出現するのでしょうね.
中国の選手が一番怖いんですが・・・・・

おっと!まだ大分終わっていなかった・・・・・!^^) なんかまとめている自分がこわい・・・・!

さあ,大分に向けて頑張ってもらいますよ!!
スポンサーサイト
[ 2008年10月28日 18:10 ] カテゴリ:独り言 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
プロフィール

リツ

Author:リツ
好きな食べ物:おさしみ
好きなお酒  :キリンラガー,白ワイン,焼酎
好きな色   :Blue
好きな作家  :司馬遼太郎
好きなスポーツ:陸上競技

みなさんどうぞよろしくお願いします.  

FC2カウンター
ブログ内検索
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。