Ritsusan blog

Team IBUSUKIを閉鎖後,Blogを設置しました.みなさんよろしくお願いします.なお,サイト内の画像の無断使用は厳禁です!
Ritsusan blog TOP  >  スポンサー広告 >  陸上 >  2006年と2007年と2008年の違い!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2006年と2007年と2008年の違い!

笹原の3年間の違い!なにかわかりますか?

身体組成?体力構成要素?機材?頭脳?経験?技術?戦術?
さまざまな要素をあげることができますね・・.
これらの要素を高めるものが普段の生活であり,トレーニングであり,レースなわけです.
24時間競技だけのことを考えて生活するなんて理想ですし,そんな生活4年間もできません.
時には,ストレスから開放されることも重要です.

 2006年,大分国際車いすマラソン大会で優勝することができました,しかしその年の直前の全国車いすマラソン大会では副島選手に完敗しています.なぜ負けたのか,なぜ大分で優勝できたのか・・・これは肉体の準備が全国車いすマラソン前にできていなかったから.すなわちピークをどこに持っていくか?またピークはどうしたらつくれるかを確立したわけです.

 また2007年ピークを作る為の方法は習得しても機材の準備がととのっていませんでした.ポジションが適切でなく,身体を無理に調整し,駆動方法を機材に合わせるスタイルでした.それでもピークを合わせて大分に出場し,レースをコントロールしたのは自信になりました.しかし悪夢の接触,順位降格.一時は北京も危うい状態でしたが,北京で勝つために2007年の年末から準備に入りました.
代表決定になるためにもトラックで標準記録Aを突破すること.
次に決定されたら,どの期間でマラソン準備ができるかを予測しました.
 まずマラソンの代表になること.レーサーの準備をすること.コース攻略の準備をすること.気候に順応する準備をすること.持久力を最高に強化する準備をすること.メダル獲得のためのレース展開を数パターンイメージする準備をすること.レースをすすめるにあたり危険なことを予見できるようになること.体調を崩さないように,体調維持能力をみにつけること.
 これらのことを確認しながら,1つ1つクリアーしていきました.

これらのことができるようになるためには,過去の失敗を繰り返さないことです!また,選手と話をすること.たくさん質問して,選手に考えてもらうことであると感じています.

さて,次のステージは私は何をするのか・・・・・?自分で疑問です!^^)
何しようかな?

スポンサーサイト
[ 2008年09月30日 17:40 ] カテゴリ:陸上 | TB(-) | CM(-)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
プロフィール

リツ

Author:リツ
好きな食べ物:おさしみ
好きなお酒  :キリンラガー,白ワイン,焼酎
好きな色   :Blue
好きな作家  :司馬遼太郎
好きなスポーツ:陸上競技

みなさんどうぞよろしくお願いします.  

FC2カウンター
ブログ内検索
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。